読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうち魔女の「人生はアート」論

本業はヒーラーです。DNAアクティベーション等モダンミステリースクール(MMS)公認ヒーラーである北村佳代が、人生ふふっと楽しくなる言葉を綴ってます。宇宙や世界の真理を語ったり、パンについて語ることも。セッションメニュー詳細はHPで→http://kiitos.jimdo.com/

薔薇に一目置かれるかすみ草を目指す大切さ

エネルギー的セルフブランディング術 魔術的つぶやき

かすみ草が薔薇を目指すより、いかに薔薇を輝かせるかを考えた方が得策


単独では目立てないかすみ草キャラの北村は以前こんな日記を書いた。



これは「北村が目立つか」ばかり考えていた(笑)いわば自分中心の発想だ。


しかし、その後こんな事に気付いた。


自分の使命を考えるのと同時に、世界や地球において自分がどんな役割を果たすべきかも考える


これは「世界」というパズルを完成させる上で、自分はどんなピースとなるべきかを考える、ということ。

「役割」は自分の使命と一致しているかもしれないし、得意な事かもしれない。自分ではピンとこなかったり、下手したらイマイチやりたくないかもしれない。

でも「やりたい事をやる」のと同じぐらい「目の前にある、やった方が良いことを粛々とやる」ことも同じぐらい大切だと思うのです。


だから北村の役割が「他の人を輝かせる」ことならばかすみ草として徹する方が良いのです。


「貴方でなければできない」そう言われたらこっちのもの


そのかわり、徹底的にかすみ草として高い評価を得るのです。

華やかな薔薇たちに「あのかすみ草と一緒だと私達がさらに輝く」「あのかすみ草に認められて一人前」と言わしめるぐらいに。

それは薔薇を目指すより容易なことだし、下手に他の花たちとの調和を崩すよりも賢明なこと。


薔薇に認められるかすみ草となった時、そこからまた新たなステージが見えてくる。


だから今は、プロのかすみ草として刃を磨くことにしようではないですか。


何ができるかも大事だけど、それ以上に大事なのは「自分でないと出来ないこと」を見つけること。

大丈夫、きっと見つかる。


人はみな、世界にひとつだけの花なのだから。


f:id:newparadigmkayo:20160120080707j:image
焼き立てベーグル@ブラフベーカリー
珍しい四角タイプ。
焼き立てはやっぱりおいしい!


本業はヒーラーです。
冒険に満ちた「本当の」人生への道先案内人。
トゥルーライフナビゲーター・MMS公認ヒーラー北村佳代
 
facebookページ(友達申請、フィード購読お気軽に)
 
newparadigmkayoで検索下さい
 
セッション詳細や申込みはこちらから
http://kiitos.jimdo.com/(STOVE)
 
メールでのご連絡はこちらから
newparadigmkayo☆gmail.com(☆→@)