読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうち魔女の「人生はアート」論

本業はヒーラーです。DNAアクティベーション等モダンミステリースクール(MMS)公認ヒーラーである北村佳代が、人生ふふっと楽しくなる言葉を綴ってます。宇宙や世界の真理を語ったり、パンについて語ることも。セッションメニュー詳細はHPで→http://kiitos.jimdo.com/

【パン速報】2016年はブラフベーカリーの青い袋を持って元町を闊歩するのが最高にクール

美味しいパン おでかけ

2016年パンはじめはやっぱりここから


f:id:newparadigmkayo:20160104191126j:image

昨日UPしたばかりのブラフベーカリーへ、娘を連れて行ってまいりました。

やはり年末のスカスカっぷりが心残りで、あの棚かパンで埋まってるところを見たかったのです。

 
f:id:newparadigmkayo:20160104191353j:image
写真を撮って良いのか迷ってしまう小心者には嬉しいお知らせ。


f:id:newparadigmkayo:20160104191510j:image

12時半ですがギッシリ!まではいかず空間多めにゆったりと置かれてます。

f:id:newparadigmkayo:20160104191617j:image

これこれ。
これキャワすぎる!!!
 案の定娘がチョイスしてました。

特にパンに興味ない娘もお気に入りのパンが多かったらしく自腹で買おうとしていたぐらい。特に子供は意識してる訳ではないしら遊び心を全面に出してる訳ではないけど、きっと若者の心をくすぐる「何か」があるらしい。


確実にあるのは店内の隅々に行き渡る「センス」


イメージカラーのブルーも、トングやトレイもデザイナーさんに依頼したもの。そんな店内あるパンはまるで洒落たオブジェのように存在していた(でも美味しい)


ユヌクレをはじめとするカリスマ的人気のあるパン屋さんって、味もさることながら店のイメージを明確にしているし、店内やパンのセンスもいいんですよね。

これって他業種にも当てはまることだし、自分のヒーリングサロンももっと個性的なコンセプトを打ち出すべきかもしれない。


あ、トレイといえば娘が「もっと大きければ良いのに」と言ってたなあ。小さめだからマルゲリータ一枚選ぶと他に乗せられないんだよね(笑)

デザイナーが計算した大きさなんだろけど、もう少し大きかったら一人当たりの購入個数が増えるのかな。


迷いながら選んだパンはこちら(一部ケーキ)


かぼちゃのメロンパン(娘)
ミルクフランス(娘)
ホワイトチョコと柚子
キャロットケーキ
ブラフブレッド

家まで待ちきれないので港の見える丘公園で食べます。横浜在住ですが訪れるのは久々です。


f:id:newparadigmkayo:20160104204428j:image

今日はおっきい袋。
やっぱりこの大きさの方がブルーが映えてカッコイイ!


2016年はこの青い袋持って元町を闊歩するのが最高にクール(確信)


さっそくいただきましたがもちろんみんな美味しい。ミルクフランスは娘も「おいしい!」と叫んでました。


特筆すべきは柚子とホワイトチョコ。
(正式名称ホワイトチョコ&ユズ)
 
外側はまるで油で揚げたかのようにパリッとしているのに、中は瑞々しさのあるモチモチした生地で、このコントラストがいいんです。

ホワイトチョコや柚子も主張し過ぎていないので、このままでも食事用にもいけます。

柚子・ホワイトチョコ入りのパンに外れなし(確信)


あと忘れてならないのはブラフベーカリー名物キャロットケーキ!

f:id:newparadigmkayo:20160104210911j:image

本当は自宅でフォーク片手に食べるものですが、「ベイブリッジを眺めながら食べたい」という思いが湧いてきたので、お行儀悪く手づかみでいただきました。

うん、噂通りの美味しさ!

上のチーズクリームもこれまた美味しいです。シナモンロールの上にも乗ってるみたいなので試してみたいですね。

ちなみに娘は「チーズクリームはなくても…」と言ってましたが、確かに無しでも十分美味しいです。

あ、あとカラスにパンを盗られそうになりましたので、港の見える丘公園で食べる時は屋根の下にあるベンチで食べる方が安全です。


おっと、忘れちゃいけないブラフブレッド


忘れてブログUPしたのはここだけのヒミツですよ^^

f:id:newparadigmkayo:20160104212740j:image
要は食パン。

何種類が食パンかありましまが、このブラフブレッドは北海道産小麦使用のシェフのスペシャリテ(プライスカードより)

国産小麦だし食感はさほど期待していませんでしたが…

そのままでも全然おいしーい!

柚子とホワイトチョコと同じく、中の部分がやっぱりとろける感じなんですよ。かなり好きな食感です。

どうしよう、ブーランジェリースドウの一ヶ月待ち食パンの記事もまだなのに記憶が上書きされてしまううう…

教訓:
パン記事は食べたらすぐUP


そんな訳で。
2016年はブラフベーカリーの青い袋をもって元町を闊歩する北村の姿がある、かも。



ブラフベーカリー
TEL:045-651-4490
住所:横浜市中区元町2-80-9 
ヒルクレストオグラ 1F
交通手段:
営業時間:8:00~18:30
定休日:無休



本業はヒーラーです。
冒険に満ちた「本当の」人生への道先案内人。
トゥルーライフナビゲーター・MMS公認ヒーラー北村佳代
 
facebookページ(友達申請、フェード購読お気軽に)
 
twitterInstagram newparadigmkayoで検索下さい
 
セッション詳細や申込みはこちらから
http://kiitos.jimdo.com/(STOVE)
 
メールでのご連絡はこちらから newparadigmkayo☆gmail.com(☆→@)