読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうち魔女の「人生はアート」論

本業はヒーラーです。DNAアクティベーション等モダンミステリースクール(MMS)公認ヒーラーである北村佳代が、人生ふふっと楽しくなる言葉を綴ってます。宇宙や世界の真理を語ったり、パンについて語ることも。セッションメニュー詳細はHPで→http://kiitos.jimdo.com/

ヒーリングを受けて変わる人と実世界で成功する人の共通する特徴とは

やっぱ「素直さ」だよね!

チャネリングやタロットや占星術でのアドバイスを、まずは「素直」に受け容れ、もし行動して変えられるものならすぐ行動した方がいいに決まってるんですが、

 

「素直に」受け容れられることが出来ない人が多いんですよこれが!

 

そもそもアドバイスを求めてセッションを受けている。決して押しつけられたお節介アドバイスなんかじゃない。

 

では何故セッション代を払って受け取ったメッセージを素直に聞けないのか。

素直でないクライアントで有名だった中の人が分析しましたが、

 

・自分が望んでいたアドバイスと違う

・見たくない「欠点」を指摘され狼狽する

 

だいたいこの2点だと思うんですよね。

 

人は基本的になまけ者なので、楽していい感じに変わりたいんです(笑)

本当の意味でその人の為になるアドバイスというのは、往々にして継続的な努力を必要としたり、自分のあり方を大きく変えたり、全く新しい発想を受け容れる必要があるのですが、

これがなかなか難しかったりします。

 

実行したくないといろいろと「理由」という名のイチャモンをつけてアドバイスの方が間違っている方向に持って行ったり、なかった事にしたりします。

 

欠点だって見せたくない、認めたくない場合が多いのですから、それを指摘されようものなら羞恥心やらで狼狽するのは仕方ないかもしれません。

 

でもそこをしっかり「素直に」受け止めるところから、人は変わっていくのです。

 

これって、ビジネスの世界でも一緒だよね☆

今まで書いた事はビジネスの世界にも共通しますよね。

 

先輩の助言を素直に聞く人ほど伸びるのは定説ですし、継続して努力を行うのは何であれ貴重な力となります。

 

何度も言うように人は基本怠け者ですから、慣れ親しんだ自分のやり方(良いか悪いかは別として)に固執するものです。固執すると他の見方や考え方が出来なくなり、ふっと新しい見方が与えられてもそれを拒否したり気付かなかったりします。

 

 

「アドバイス」とは単に自分を楽にさせてくれるものではありません。

あくまで自分や人生をより高いステップへと思っていくためのものです。

そして高いステップに到達するには、それなりに負荷がかかるものです。

 

負荷をめんどくさがったりそっぽを向くのではなく、素直に取り入れていってみると、確実に自分や人生が変わっていくことでしょう。

 

素直さは恋愛にも必要不可欠だぞ☆

 

f:id:newparadigmkayo:20150821000540j:plain

 

 

 

北村佳代

http://kiitos.jimdo.com/