読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうち魔女の「人生はアート」論

本業はヒーラーです。DNAアクティベーション等モダンミステリースクール(MMS)公認ヒーラーである北村佳代が、人生ふふっと楽しくなる言葉を綴ってます。宇宙や世界の真理を語ったり、パンについて語ることも。セッションメニュー詳細はHPで→http://kiitos.jimdo.com/

エネルギー的に正しかろうと「洪水は浄化」と言うべきではない理由

魔術的つぶやき

絶対言うヤツが出てくると思ったんだよねぼかぁ

たまたま目にしたスピリチュアル系ブログが「先日の災害は浄化です」といった内容を書いていた。

 

うわー絶対言うヤツが出ると思ってたーーーーーーーーー!

でも絶対に言っちゃだめーーーーーーーーーーーーーーー!

災害でどれだけの人が苦しんでると思ってんのーーーーー!

 

これだから「スピリチュアルにはまってるヤツはふわふわちゃん」って言われるんだよ!ふわふわちゃんっていうより単に世間の空気を読んでないだけだけどさあ(プンスコ)

 

古代エジプトにおいて、洪水は豊穣をもたらしてきた

そもそも水は感情を司り、同時に浄化の力を持つのは事実。

また古代エジプトにおいては、ナイル川が氾濫することにより豊穣がもたらされていた。

 

なので洪水が一概に人に危険を及ぼすだけとは言えない。

 

ただ先の災害では多くの人々が家を流されたりと甚大な被害を受け、今も避難所生活を続けられており披露困憊の状態にある。この先の見通しが立ってない方だって多いはずだ。

 

そんな被災された方々に向かって「あの洪水は浄化なんですよ☆」と言えるだろうか。

まずは必要物資をお渡ししたり、明るく声を掛けて疲労を癒して差し上げるのが先決であるはずだ。

 

どれだけエネルギーに精通しようと「実際の行動」勝るモノはなし

3.11の時、世界中の魔術に精通しあらゆるエネルギーを動かすことが出来る師匠がまず行ったことは、自ら先導し救援物資を被災地に送ることだった。

 

仏教界の最高指導者のボディガードを勤めた師匠がストーカーに対する質問を受けた時の答えは、「まずはあらゆる公共機関に相談するように」だった。

 

結局どれだけエネルギーが分かっていようが、動かせようが、実際行動しなければ何にもならないのだ。

 

それを考えれば「洪水は浄化なんです」という言葉の何と空虚なものであろうか。

 

私が魔術を学んだミステリースクールは、単に魔術やヒーリングを学ばせるだけではなく、何故魔術やヒーリングが全ての人々に必要なのか、世界平和の為に我々は何をすべきかを徹底的に考えさせた。

 

エネルギー的なモノの見方も鍛えられるので、当然災害の裏にあるモノも分かってはいる。

でも、まずは苦しんでいる被災者の方の姿を見ることだ。そして自分に何が出来るか考え、行動する。

 

ともあれ、被災された地域の方々が一刻も早く迎えられる日が来るのを祈るばかりです。

 

 

f:id:newparadigmkayo:20150824025328j:plain

手作りパンを差し入れていきたいが、

手作りモノは受け取ってもらえないんですよね。

 

北村佳代

http://kiitos.jimdo.com/