読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうち魔女の「人生はアート」論

本業はヒーラーです。DNAアクティベーション等モダンミステリースクール(MMS)公認ヒーラーである北村佳代が、人生ふふっと楽しくなる言葉を綴ってます。宇宙や世界の真理を語ったり、パンについて語ることも。セッションメニュー詳細はHPで→http://kiitos.jimdo.com/

ブログ更新をiPhoneだけにして得たこと


フリック入力はインスピレーションを直接文章化しやすい


「ブログ更新はスマホからやるな、PCからやれ」

とあるブログ術講師がそう言ってるのを目にした。

その根拠はスマホだと絵文字顔文字に頼った意味のないものになってしまうから。内容があり自分のファンを作るためのブログは書けないであった。


だとしたら。

スマホで内容ある文章が書けるのなら別にスマホでもいいんじゃね?

そんな実験を兼ねて、私はここ2ヶ月近くブログ更新をほぼスマホだけで行った。


PCが使えなくともスマホがあれば何とかなる、それがブログ更新の原動力ともなった


特にここ1ヶ月間はPCを触る時間がほぼなかったので、朝のタリーズでの30分間がブログ更新タイムとなった。

30分間で日記ではない、内容のある日記を書き上げることは難易度が高い。

しかも私の場合「ネタのストック」「書置き」はしない主義。その時「ひらめいた」ネタで書き上げる。いつも採れたて作りたてが北村のジャスティスなのだ。


当然余計な動作は一切行えない。

実はPCで書くとふらふら他サイトを見ることがとても多いタイプなのだ。ちょっとでも文章に詰まるとついSNS見たりとかね。
だから大した分量でないのにものすごい時間をかけ更新することが多かった。

この点スマホだとブログを書き始めたらブログに集中出来る。これは大きなメリットだと思った。

文章表現もシンプルにしなければならないし、内容も本当に必要とするものだけに削ぎ落としていく。

PCだとついウケる表現だの余計な事を書いたりだのしてしまったが、スマホだとそれも出来ない。文章も「〜かもしれないですうう」という周りに遠慮しまくったものでなく「です」と断定するのに躊躇しなくなった。


そうしているうちに、上手い具合に30分間で書き上げられるようになりました


時間切れの時は内容をはしょったりもしてしまったが、まあそれはそれで構わないとも割り切れるようになった。

私は中途半端に完璧主義な所があるから、ブログを完璧にしないと、面白くしないと、と自分でハードルを上げていたところがあったが、それよりもまずは世に送り出さなければ話にならない。

いつでも、どこでも30分間でそれなりの記事が書ける

これは私の大きな自信となった。


もちろん課題はたくさんある


当たり前だけど誤字脱字や文章の精査は出来ないので、後でチェックタイムを設けることは必須となる。この時頭を抱えることも多々ある。

あとはブログタイトルに時間を掛けられないこと。

ブログタイトルは一番人の目に触れる上SEO対策にも重要でもあるが、正直スマッシュヒットを放つようなブログタイトルが未だ付けられないのが課題だ。

これを一瞬でスマッシュヒットなタイトル付けられるようになったら、きっと私は無敵だろう。

それだけ難しいだろうからこればかりは経験を重ねるしかない。


ちなみにこのブログタイトル、本当は「得たこと、失ったこと」って付けていましたが「失ったこと」まで書くの面倒になってきたので「得たこと」だけに変更しました。テヘペロ。


f:id:newparadigmkayo:20160130192104j:image
アーモンドプラリネソイラテ@タリーズ
これを一気飲みしてからが私の勝負時間でした。


本業はヒーラーです。
冒険に満ちた「本当の」人生への道先案内人。
トゥルーライフナビゲーター・MMS公認ヒーラー北村佳代
 
facebookページ(友達申請、フィード購読お気軽に)
 
newparadigmkayoで検索下さい
 
セッション詳細や申込みはこちらから
http://kiitos.jimdo.com/(STOVE)
 
メールでのご連絡はこちらから

newparadigmkayo☆gmail.com(☆→@)