読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうち魔女の「人生はアート」論

本業はヒーラーです。DNAアクティベーション等モダンミステリースクール(MMS)公認ヒーラーである北村佳代が、人生ふふっと楽しくなる言葉を綴ってます。宇宙や世界の真理を語ったり、パンについて語ることも。セッションメニュー詳細はHPで→http://kiitos.jimdo.com/

2017年新年に向けて捧ぐ。鎌倉で迎える大晦日と新年

おでかけ

大晦日は北鎌倉の円覚寺で除夜の鐘、その後長谷寺鎌倉大仏鶴岡八幡宮と参拝してきました。


除夜の鐘をつきたいと思いつつこの数年行けてなかったですが、ようやく受験生の娘と共に行くことが出来ました。

本当は近場で済ませようと思った「やっぱ鎌倉でしょ^^」と鎌倉被れの娘が言うので北鎌倉までお出かけです。

ちなみに「鎌倉で初日の出見る!」と張り切っているが大丈夫か中学三年生…


除夜の鐘を叩くと新年のエネルギーが降ってくる


22時20分頃円覚寺到着。
円覚寺は23時開門(アーリーオープン有)。待つのはパン屋で慣れました。

その後除夜の鐘のあるところで整理券を配布。その際に4人一組になりそのまま23時45分の除夜の鐘開始まで待ちます。

あ、円覚寺は4人一組で叩くシステムです。ちなみに開門後整理券配布場まで走った娘のおかげで整理券番号は4番でした。


なお整理券配布後にトイレに行きたくなった場合は修行僧の方がトイレまで案内してくれる素敵なサービスがあります。くれぐれも本当にトイレに行きたくなった時だけサービスをご利用下さい。


11時45分近くになると鐘まで移動します。
四隅の角にお坊さんが立ってくださり読経を唱えてくださる中叩きます。エネルギー的観点から見てもこれは素晴らしいです。

f:id:newparadigmkayo:20160102164151j:image

鐘を叩き修行僧の方にトイレに案内していただいた後、国宝の鐘のある場所へ移動です。

円覚寺には二つ鐘があり、我々が叩く鐘とは別に僧侶の方が叩く国宝の鐘があるんです。

鐘がある場所まで急な階段を足をプルプルさせながら登り切るとまさに除夜の鐘をつきはじめるところでした。


そして本堂では般若心経を皮切りに読経が行われますがこれが迫力満点で素晴らしかった!

f:id:newparadigmkayo:20160102165020j:image

早い順番(一桁代)で鐘をついて、その後ここで読経と共に新年を迎えるのが絶対お勧めです。

最前で数珠(持ち歩いてる)を手に15分程聞き惚れていら「疲れた」と娘が言い出したので「くっそ、修行してないヤツはこれだから」と思いつつ次の目的地の長谷寺へ移動です。

*終日運転とはいえ電車の本数が減ってるから駅では必ず時刻表チェックしてね!


長谷寺の大晦日キャンドルナイトはとっても幻想的

長谷寺では万灯祈願が有名なので、人もいっぱいいました。

f:id:newparadigmkayo:20160102165530j:image
幻想的で美しい光景でした。

長谷寺でも除夜の鐘を叩けますが、個人的には円覚寺の方が厳かな雰囲気で好きだったかな。


ついでにライトアップされている大仏様にも会いに行きました。

f:id:newparadigmkayo:20160102165707j:image

円覚寺長谷寺は大晦日から新年にかけては無料で入場出来ますが、大仏様は有料(200円)なので人気なくひっそりしてました。


鶴岡八幡宮は深夜2時過ぎになると空いてくる


長谷駅から鎌倉駅へ移動後鶴岡八幡宮を目指します。ちなみに藤沢行きで時間をチェックしていたので、危うく寒空の下30分電車を待つところでした。皆様も気をつけてね(はあと)


大人気で参拝まで1.2時間待ちは当たり前の鶴岡八幡宮ですが、深夜2時過ぎると普通に参拝出来ます。それでも人はいっぱいいるんですけどね。

f:id:newparadigmkayo:20160102170302j:image

参拝終了時点で2時30分。

慣れぬ深夜に既に真っ直ぐ歩けない娘は「もう家に帰る」と言い出しました(笑)

しかし帰るにしても京浜東北線がちょうど1時間ほど電車のない時間帯でしたので、時間調整で駅前のエクセルシオールカフェへ。

日の出待ちと思われる若者で超満員の中、奇跡的に窓際端っこソファ席が空いてました。

f:id:newparadigmkayo:20160102170700j:image
疲労困憊のJC

ここなら初日の出まで充分待てそうでしたがやっぱり帰る、と言うのでこのまま帰りました。

仮眠して自宅から初日の出見る!って言ってましたが寝過ごしたのは言うまでもありません。


このコースは一番電車の時間がない頃終了なので、頑張って初日の出まで粘るのがお勧めです


いかがでしたでしょうか。
娘の体力がUPしたらこの後川崎大師なり明治神宮なりに移動して参拝するのも悪くないかなと思いました。恐らくまだ空いてる時間帯に到着するはずです。


ともあれ鎌倉の地で新年のエネルギーをいただいてきましたので、今年も面白楽しいブログをいっぱい書いていこうと思います!がんばるぞー


*追記・義母さんとの会話
北村「えんくじに除夜の鐘つきに行きましたー」
義母「…えんくじね^^」
北村「」

…だから私は話し言葉より読み間違えが許される書き言葉が好きなのです。



本業はヒーラーです。
冒険に満ちた「本当の」人生への道先案内人。
トゥルーライフナビゲーター・MMS公認ヒーラー北村佳代
 
facebookページ(友達申請、フェード購読お気軽に)
 
newparadigmkayoで検索下さい
 
セッション詳細や申込みはこちらから
http://kiitos.jimdo.com/(STOVE)
 
メールでのご連絡はこちらから newparadigmkayo☆gmail.com(☆→@)