読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうち魔女の「人生はアート」論

本業はヒーラーです。DNAアクティベーション等モダンミステリースクール(MMS)公認ヒーラーである北村佳代が、人生ふふっと楽しくなる言葉を綴ってます。宇宙や世界の真理を語ったり、パンについて語ることも。セッションメニュー詳細はHPで→http://kiitos.jimdo.com/

何かを学ぶときはこんな人から学ぶべき。講師の大切な資質とは?

人は誰もが素晴らしい可能性を持っている。それを引き出す能力に長けた人こそ良い講師

 

人は誰しも「師」や「先輩」という存在がいて、彼等の経験や叡智を通じて成長はします。

それはあくまで「自分自身」の足で歩んでいけるようにする為に必要なのです。

 

でも、ずーっと彼等の下にいて彼等の言う事通りに動くのは、単に彼等の「従者」「奴隷」に過ぎません。

 

そしてこの世界はそんな「従者」「奴隷」を作り出すのに長けた人達も多いもの。

俗に「教祖」と呼ばれる人でしょうか。

 

昨今宗教組織に限らず、ちょっとした「教祖」気どりの人はいたる業界にいます。

そんな人に引っかかったら自分の素晴らしい才能を引き出すどころではなくなるから気をつけたいもの。

 

どんな人が「自分だけの、素晴らしい才能」を引き出してくれるか?

 

まずは講師そのものより、教わっている生徒の「個性」に注目しましょう。

 

一人一人が全く違う個性を持って、全く違ったやり方でやっているか

それとも講師の「コピー」みたいに、みんな同じ個性で同じやり方か

 

講師が自分のやり方や個性を押しつける感じで教えると、生徒もまた講師の「猿真似」になってしまうので、講師の縮小コピーみたいな感じになります。

 

一方で、生徒の個性を引き出すのに長けた講師だと、生徒は講師から大切なエッセンスのみを学び、実際のやり方は自分自身で考えられるようになります。

 

講師の縮小コピーなんて、イヤですよね(笑)

 

もちろん技術的なものを学ぶ場合は、技術を自分でねじ曲げることなく正確に学ぶ事が大切になります。

それでも技術というよりは、技術の裏にある「精神」みたいなものを伝えてくれる講師が理想でしょう。

 

私が学んだ、自分の才能や個性を引き出してくれるふたつの場所とは

ひとつは最近学んだかさこ塾。

かさこ塾 | 好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術実践編=かさこ塾の公式ホームページ

 

かさこ塾では本当に多種多様な、聞いた事もないような仕事をしている人が集まってくる場です。

講師であるかさこさんが教える事はどの期でも同じです。

そして教える事もブログをよく読めばどこかに書いてあるようなこと。

 

でも、学んだ人は皆自分なりのやり方を見つけ、自分の個性を世間へと発信している術を習得するのです。

これは、かさこさんが各人の個性を否定することなく、それぞれに合ったアドバイスを的確に行うと共に、同じ期の15~20名いる同期同士切磋琢磨していくからです。

 

そしてもうひとつは、私が長年学んでいるミステリースクール。

mmsjapan.jp

 

ここの教えの根底にあるのは「汝己を知れ」があります。

私のコンセプトである「自分の事は自分で知る」もここから来てます。

 

それこそ他所では絶対に学ぶ事の出来ない非常に高度な叡智を学ぶ事が可能ですが、その叡智はどれもが「自分自身の素晴らしい才能を開花させる」ためにあります。

そして講師は、私達の素晴らしい才能を引き出すことを自分自身で出来るようにするために存在しています。

 

そこに宗教にありがちな「教義をただ教え込む」要素は、どこにもありません。

 

人に従う限り、素晴らしい才能を花開かせるのは難しい

生徒をいつまでも自分自身の従者のように扱う講師が望ましくない理由はここにあります。

 

「才能」は人によって千差万別。

それを引き出すことを講師が手取り足取り行うには限度があります。

 

全ての知識は自分自身の内なる叡智を開くためにある。

そして叡智は行動することによって引き出される。

 

そんな訳で「セミナーやクラスをただ受けるだけで満足する」ことだけはやめましょうね☆

 

f:id:newparadigmkayo:20150821211000j:plain

 

 

自分の才能を引き出すのに欠かせません。

DNAアクティベーション

 

トゥルーライフナビゲーター・MMS公認ヒーラー北村佳代

http://kiitos.jimdo.com/

newparadigmkayo☆gmail.com(☆→@)