読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうち魔女の「人生はアート」論

本業はヒーラーです。DNAアクティベーション等モダンミステリースクール(MMS)公認ヒーラーである北村佳代が、人生ふふっと楽しくなる言葉を綴ってます。宇宙や世界の真理を語ったり、パンについて語ることも。セッションメニュー詳細はHPで→http://kiitos.jimdo.com/

一般人でもバースチャートを知っておいた方が人生うまくいく理由

魔術的つぶやき

スーパームーン綺麗だったね!

昨日はFBやtwitterを見ると至るところで「スーパームーンは何するといいYO!」といった投稿を見かけました。

 

魔術師たるもの、その流れに乗るのもしゃくなので(笑)とりあえずは白玉団子を作って美しい満月を楽しむに留めました。

 

あ、満月にやるといいっていう魔法はやったな、まじゅつしだもの。

満月が綺麗に出てないと出来ないヤツだから、あれだけ美しい月の下で出来るのはそりゃあちょー気持ち良かったっす!

 

ちなみに魔術師仲間は月の運行に敏感な人が多いので「眠い」はもちろん「頭が痛い」「宇宙に帰りたくなる」といった声を多く聞きました。仕方ないね。

 

天体の配置は重要な意味を持つ

とはいえ魔術師たるものは占星術にも精通している必要があり、何かしらの魔術を行う場合も必ず星の配置を確認する。そして最も良い星回りを狙って行う。

 

最も重要な意味を持つのが生まれた瞬間の星の配置図であるバースチャート。

 

人は生まれてくる前に自分の人生や身体を全て決めてくると言われいる。

そして人生を通じて影響を与え続けるのが、生まれた瞬間の星の配置。

 

もちろんどこにどの星を配置するかというのも自分で決めてくる。

 

とはいえ、人間生活がいかに大変か知らない状態で選ぶので「なんじゃこりゃー」という星の配置にしてしまうこともよくある。

 

「やっぱ苦労した方が魂も磨かれるからハードな星の配置にしちゃお☆」

なーんて考えてしまうのだ、まだ肉体を持たない頃の神のように汚れなき我々は。

 

中の人も自分のバースチャート見てよく思いますもん。

何故第二室(金運を司る)に木星(幸運の星)を入れてこなかったのだと。

 

バースチャートはその人ありのままを表している

金運の話はともかく、バースチャートの最も有用なのはその人の才能や最も得意とすることが分かること。

 

例えば海外に向いているかいないかも見ることが出来る。海外向きな人が日本にずっと閉じこもっているのは才能の無駄遣いになってしまうのだ。

 

個人的にお勧めなのは、子供がまだ小さい頃に子供バースチャートを見てもらい、本人が得意とすることを親が把握しておくことです。そうすれば習い事だって本人の適正に合ったものを選ぶことが出来るから子供も喜ぶしね!

 

本当は中の人が見てあげますよ!と言いたいのだが残念ながら占星術セッションを行えるまで学んでないので、自分のことをもっと詳しく知りたい方にはミステリースクールで正統派占星術を学んだ占星術師を紹介しますね。

 

なんか自分が出来ない手法ばかりお勧めしてますねこのブログwww

 

ミステリースクールは「エネルギー」を何より重要視しているが、占星術においてもただリーディング結果を伝えるだけではなく、星のエネルギーをも同時に降ろしてくるところが他所の占星術と全く異なるところ。

 

今年から人類と銀河との繋がりが今まで以上に強くなってきていると言われてる。

 

なので満月の日に月に向かって不要な想いをポイーするのではなく、月をはじめとする太陽系の惑星の力を借りながら人生を豊かなものにしていくのが、魔術師のみならず一般の方々にもお勧めな生き方です☆

 

 

f:id:newparadigmkayo:20150929224353j:plain

月見団子作りました。うまうま☆

 

 

北村佳代

http://kiitos.jimdo.com/