読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうち魔女の「人生はアート」論

本業はヒーラーです。DNAアクティベーション等モダンミステリースクール(MMS)公認ヒーラーである北村佳代が、人生ふふっと楽しくなる言葉を綴ってます。宇宙や世界の真理を語ったり、パンについて語ることも。セッションメニュー詳細はHPで→http://kiitos.jimdo.com/

「因果応報」が思いの他難しかった件

「いいことをすればいいことが起こる」「悪いことをすれば悪いことが起こる」

これはお釈迦様によって説かれたまさにその通りの真理だが、問題なのは

 

「いいことをしたのに悪いことが起きた(クッソ!)」

「悪いことをしたのにいいことが起きた(ラッキー☆)」

 

という事態がよく発生することである。

 

「アデプトプログラム受けたのに悪いことが起きた」

 

なんて言われてしまい、どうしてだろうなあーと頭を悩ませるガイドさんも少なくはない。

 

そんな疑問に対し、最近パワポを使えるようになり自慢気な先生が、目からウロコの考えを教えてくれた。

 

原因に対する結果が起こるのは順番通りではなく、バラバラに発生する

要は時系列がバラバラ(笑)その法則性も不明なのだ。

なので、良いことをした後に、その昔悪いことをした報いがやってくることがあるし、その逆もまたありなのだ。

 

この考えを頭に入れていれば「アデプトプログラムを受けたのに悪いことが起きた」というクライアントさんのクレームも怖くなーい。

 

それが頭にあれば、目の前にやってくる出来事というのは「ただ、それが起こっている」だけであり、それ自体に良いも悪いもないと分かってくるかも知れない。

 

難しい、と書きつつあっさり簡単に済ませた因果応報のお話しでした!じゃおやすみなさーい☆

 

f:id:newparadigmkayo:20150904010052j:plain

どらやきが超有名な東京・御徒町の「うさぎや」の

あずきソフト。めちゃめちゃうまい。

 

 

北村佳代

http://kiitos.jimdo.com/