読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうち魔女の「人生はアート」論

本業はヒーラーです。DNAアクティベーション等モダンミステリースクール(MMS)公認ヒーラーである北村佳代が、人生ふふっと楽しくなる言葉を綴ってます。宇宙や世界の真理を語ったり、パンについて語ることも。セッションメニュー詳細はHPで→http://kiitos.jimdo.com/

2015年版ユウジアジキバースデーケーキは猫ゆうじ

アメブロ人気No1記事はユウジアジキのバースデーケーキでした

ameblo.jp

 

注)今回画像多めにつきスマホ閲覧の方はご注意ください

 

ブログは「人の役に立つことを発信していく」ことが必要であり、同時に「自分が書いていて楽しい趣味のことを発信する」ことも大切です。両方を兼ね備えた日記なのですからアクセス数No1も当然といえば当然です。しかもアデプト開催のお知らせまでしてるから本業までぬかりないし(笑)

 

改めて説明すると、ユウジアジキは安食雄二氏(ドリカムオタ)がオーナーパティシエを勤める横浜・北山田のケーキ屋さんで、あの食べログケーキ部門1位(2位の時も)の名店であると共に、「ママのおっぱい」「パパの××あたま」等シャレとエッジの効いたネーミングセンスが光るまさに日本最強のパティスリーなのであります。

ホーム | sweets garden YUJI AJIKI

 

安食ロールなど目玉商品が数あれど特筆すべきは、くまやうさぎのキャラクターバースデーケーキ。我が家でも今まで、クMAX(チョコレートバージョン)ひよこちゃんをお迎えしてきました。

 

f:id:newparadigmkayo:20150822191906j:plain

2011年オーダークMAXチョコレート版

 

f:id:newparadigmkayo:20130804203429j:plain

2013年ひよこちゃん(パパと兼用)

 

参考:2012年(フロマージュクリュにブルーベリーをトッピング)

f:id:newparadigmkayo:20120804113712j:plain

 

 

そんな訳で今年も娘の誕生日が来たので、ユウジアジキのケーキが大好きな皆様のために張り切ってユウジアジキのケーキをオーダーです。

 

娘も15歳になりました。

「もうキャラものケーキには興味ないけど、ママのブログのアクセス数UPさせるのにはやっぱりキャラクターものがいいんじゃない^^」

そんな娘の神託によって、今年のケーキこれになりました。

 

今年はSWEETS garden's第4期新メンバー「猫ゆうじ」

f:id:newparadigmkayo:20150822204018j:plain

ちょーきゃわいい☆

 

見て下さいこの繊細なヒゲ!もといチョコレート細工!!

なにせ夏の暑いさなか1時間以上持ち運びするので、まさかの為に店内で撮らせていただきました。

 

f:id:newparadigmkayo:20150822193152j:plain

対応くださったのは店長さんでした。

 

気になるお値段は4120円。

通常いちごがサンドされていますが、リクエストしてトロピカルバージョン(マンゴ-・バナナ・キウイ)にしてらいましたのでこれにプラス200円。

 

あ、電話注文で堂々猫ひろしとオーダーしたのはここだけの話だぞ☆

f:id:newparadigmkayo:20150822193630j:plain

 

クソ暑い中猫ゆうじを連れて帰宅しました

f:id:newparadigmkayo:20150822202151j:plain

お顔が崩れることなく無事でホッとひと安心。

 

左下を見ていただけると分かるように安食氏直筆メッセージつき。

キャラクターケーキだけは今も仕上げを安食氏が直接行っているそうです。

それだけでも価値があるってもんです!

 

f:id:newparadigmkayo:20150822194219j:plain

今日は主人が休みなのでさっそく撮影会。

 

f:id:newparadigmkayo:20150804231156j:plain

今回は主人との兼用バースデーケーキ。

主役二人で盛り上がっております。

 

なんだか寂しいので自分も娘と二人あいぽん片手に自撮りをしたら…

f:id:newparadigmkayo:20150822194827j:plain

まゆ毛が落ちた(笑)

 

まゆ毛が溶けるといかん!と慌ててバースデーソングを歌い(歌うのは自分一人)ローソクを吹き消してもらったところ

 

f:id:newparadigmkayo:20150822203206j:plain

 ひげが落ちた(笑)

 

こうなったら早く食べるしかありません

f:id:newparadigmkayo:20150822203329j:plain

*グロ注意

 

耳がどうなっているのか気になったので耳だけ切り離してみました。

 

f:id:newparadigmkayo:20150822203402j:plain

 

しっかりくっついていたので離すのが難しかったー

耳の部分もトロピカルサンドされていました。

 

こんな感じで食べる前も切り分けるもとっても楽しいユウジアジキのキャラクターケーキ。

もちろんお味だってとっても美味しい!!!

 

まさにケーキを食べる、だけではなく猫ゆうじを巡る楽しいストーリーが紡ぎ出されるのがユウジアジキのキャラクターケーキの魅力!

 

美味しいパティスリーは数あれどただ「ケーキを買う」という行為がここまで楽しく、そして食べる時だって心躍るから、ユウジアジキ大好きなんだよねええええ!

 

自分もそんな他の皆さんの心を躍らせるようなブログ、そして活動をしていこうと思ったのでした☆

 

 

スイーツガーデンユウジアジキ

神奈川県横浜市都筑区北山田 2-1-11 ベニシア 1F

045-592-9093

10時~19時営業・水曜定休

*ただし早く売り切れるので早めの来店がお勧めです

*8月19日~9月2日夏期休業

 

 

横浜でDNAアクティベーション・アデプトプログラム随時受付中です

STOVE・きたむらかよ

http://kiitos.jimdo.com/