読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうち魔女の「人生はアート」論

本業はヒーラーです。DNAアクティベーション等モダンミステリースクール(MMS)公認ヒーラーである北村佳代が、人生ふふっと楽しくなる言葉を綴ってます。宇宙や世界の真理を語ったり、パンについて語ることも。セッションメニュー詳細はHPで→http://kiitos.jimdo.com/

スピリチュアル業界の「リピーター」は依存を生むのか

魔術的つぶやき

現在のマーケティングにおいては、新規客を獲得するより既存客を大切にする方が得策と言われている。

新規客獲得には多大な費用がかかってしまう。だが既存客がリピーターとなり口コミで評判を広めてくれれば、費用をかけることなくお客様を呼ぶことが出来るからだ。

 

無論ミステリースクール業界でも繰り返し来て下さるクライアントを大切にしているヒーラーは多い。

 

「ヒーリングのリピーター」と聞くと「依存」を感じてしまうだろうか?

しかしながら、ミステリースクールのヒーリングはクライアント様の進化成長を促すのが目的であり、ヒーリングも進化成長を妨げるエネルギー的なものを取り除いたりする。

 

それはクライアント様がこの地球での使命を果たせるようにするためになされる「神業」であり、そこに「依存」が起こる余地はない。

 

…なのだが、ここで私は間違いというか勘違いをしていた。

私は当然クライアント様を「依存」させる発想はなく、願わくば一回のセッション一発でクライアント様の問題が解決して欲しいと考えていた。それがクライアント様の自立にも繋がると思ったため「リピーター」を良しとしないところがあった。

 

だが少し前に書いた通り、ミステリースクールのヒーリングはあくまでその人の進化成長を促し妨げになるモノを取り除くもの。そして現代社会に生きる我々にはこの「妨げになるモノ」があまりに多い。

 

だから定期的に、特にDNAアクティベーションを受けるのがクライアント様にとってはご自身の成長の為にとても良いことであり、依存させるのでは、という心配は杞憂と思えるようになった。

 

今まで書いた事はあくまで「ミステリースクール業界」に関することなので、他のスピリチュアル業界についてどうなのか実はよく分かっていません。タイトル詐欺か(笑)

 

ただ、リピートによる「依存」を生むとすれば、それはあくまでクライアント様自身の意識にあるかもしれない。

 

例えミステリースクール業界のヒーリングが進化成長や自立を促すものであろうと、クライアント様自身にヒーラーに依存したい心や努力することなく楽したい気持ちがあれば、どれだけ素晴らしいヒーリングを受けエネルギーレベルで変容しようとも現実に反映されるのが難しい。

 

現実が変わらなければもっとヒーリングを受けなければ!となるかもしれないし、ますますヒーラーに依存したりそれこそいろんなヒーラーを巡る「ヒーラージプシー」に陥ることもある。

 

無論それを避けるのもヒーラーの力量に寄るかも知れないが、最終的にはクライアント様ご自身が成長の道を自らの足で歩まれる決意をするしかない。

 

健全な形でリピートしていただき、クライアント様が人生を楽しみながらご自身の使命を果たすことができるところまでサポートする。

 

今までは自分の意識上単発でセッションを受ける方ばかりだったが、これからは継続的にヒーリングを受けていただけるよう、自分の意識や対応、HPやブログでのアプローチを改善すると共に進化させていく必要がある。

 

これは間違っても経営上の安定を求める為ではなく、多くの方々が確実に成長の道を楽しく歩んでいただくためのもの。ヒーリングでのエネルギー変化を現実に落とし込めるようブログでも情報発信を行っていくのも大切になってくるだろう。

 

とにかく分かりにくい、誤解を受けやすいスピリチュアル業界、そしてミステリースクール業界だが、それでも「楽しく、面白く」の要素だけは忘れず発信していくお☆

 

 

f:id:newparadigmkayo:20150529102434j:plain

 

 

 

定期的なDNAアクティベーションは楽しい人生に必要不可欠です

STOVE・きたむらかよ

http://kiitos.jimdo.com/