読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうち魔女の「人生はアート」論

本業はヒーラーです。DNAアクティベーション等モダンミステリースクール(MMS)公認ヒーラーである北村佳代が、人生ふふっと楽しくなる言葉を綴ってます。宇宙や世界の真理を語ったり、パンについて語ることも。セッションメニュー詳細はHPで→http://kiitos.jimdo.com/

いじめられても絶対死んではいけない、たったひとつの理由

他人によって大事な自分の人生を歪めてはいけない 死にたくなる理由は人それぞれだけど、よくあるのがいじめだろう。 もうつらくてつらくて最後の手段として自殺という手段を取ってしまうかもしれない。 そしてもうひとつ、いじめられても助けてくれない周り…

親の期待に背くことも、親の成長のために大切な子供の役目だ

人は自分自身の美学を表現するために生きている。それは両親の美学に反することかもしれない。ブログって怖い。何気なく書くことが現実化することがあるから。ひとつ前のブログで「母親がアレ」と書いたところ、久々に母親と話す機会がありました。母親がア…

イニシエート8年目・中学三年生の今

やっぱりイニシエートは普通の子供と違うのかもしれない 私事ですが、娘の高校進学先が決まりました。 それは人生の大きな道を決めてしまうもの。 母としてはこの歳でその決断をしなくてもと思ったり、そもそもついて行けるのかという極めて基本的な心配をし…

「人間は間違ったり失敗するもの」その前提で社会制度を築いた方がいい

今の社会制度は「間違わない、失敗しない」ことが前提になっている 「絶対間違わないでください」 「絶対失敗しないでください」 こう言われてプレッシャーを感じない人、楽しく感じる人がいるだろうか。 まあ余程の特殊性癖を持っていない限り苦痛にしか感…

そろそろ若い世代は革命を起こしていい頃合いだと思う

古い世代が築いた社会なんて…ってずっと胸に秘めて生きてきたならそろそろ立ち上がれ! 先日この記事をFBでシェアしました。 junkuwabara.com 簡単に説明すると、 「髪型やアクセサリーの規制はよくない」という高校の先生の投稿を巡って炎上レベルでコメン…

「口から発せられる言葉」がキツい人には「文章」がちょうど良いこともある

「対面で語る」ほうが何かと説得力はあることは分かりきっている だけど中には「相手から発せられる言葉がキツい」「自分から言葉を発するのもキツい」という人もいる。 無論自分のことですが、そんな人達は「文章」で言葉を受け取る方が容易だったりします…

「信念」を語ろう。いま自分がそれをやってみようじゃないかという日記

ここ1ヶ月は寝ても覚めてもセルフブランディングな日々を過ごしています 本業はヒーラーですけどね(笑) ですが、セルフブランディングの根本にあるものは 「自分自身を生きる」「自分が自分の世界を作り上げる」。 自分が今まで実践してきた事を具体的な形…

プレゼンテーションを若い世代に学ぶべき2つの理由

自分をさらけ出すことを躊躇せず、自分をポジティブにアピール出来るから かさこ塾最終講義の受講生のプレゼンテーションで見ていて気付いたのは、上の年代と下の年代でプレゼン方法がはっきり分かれていたこと。 上の年代は自分の持つツールの説明に終始し…

現代社会の多くの問題の解決の糸口?インディゴチルドレンとは

「インディゴチルドレン」について知れば教育や社会問題の大半は解決する可能性を持つ 先の日記でさらりと「インディゴチルドレン」と書いたのはいいのですが、 「…インディゴなんてスピリチュアルやシュタイナーかじってる人じゃないと知らないよな」 と気…